· 

顔色が気になる方は首・デコルテのお手入れ不足が原因かもしれません。余分な角質がとれると視覚の効果で顔が明るく見えます。

こんにちは。ママエステティシャンみゆきです。
 


来店されたお客様が、エステ後に実感されること。


それは「顔のくすみが無くなった!」「真っ白!」
 
今回は、そう思う理由の一つについてお話します。
 
 
朝起きて顔を洗って、化粧水にクリームをつける。
 
「うーん、なんか顔色がパッとしないなあ…
ファンデーションでカバーするか。」
 
ということで、リキッドファンデーションをしっかり目に。
 
「明るめのファンデーションをぬったのに、何で顔がくすんで見えるの⁈」
 
「日焼けしたかなー?もっと明るめに変えた方がいいのかな?」
 


どうしたらいいのか悩みますよね。

 

どうして顔色が悪く見えるのか、原因が分からないと何をしたらいいのか分かりませんし、

結局「まあ、こんなものか」と諦めてしまうと聞きます。
 
私が思うそんな時に実践してほしいことは、、

 

 

”首とデコルテを見る”です!
 
 
素肌の状態で、じ〜っと観察すると分かってくることがあります。

 「あれ?首とデコルテの色が暗めかな?」
 
本来、顔・首・デコルテは同じ色が理想です。


ですが今の状態は、気になっていた顔の血色よりさらに暗めで、カサカサしていると思います。

 

その暗めの状態が視覚の効果により、顔の血色に関係してくるのです。

 

視覚の効果は顔の側に明るい色を持ってくると、その明るさが顔に反映して肌が明るく見えるというものです。

 

反対に顔の側に暗い色を持ってくると、その暗さが顔にも反映して肌が暗く見えます。

 

なので顔から下は、色の中で一番明るい白に近ければ近いほど明るく見えます。

 

洗顔したてなのに”暗めでカサカサ”という状態は、お手入れが足りてないよ~!というサインです。

 

なので首とデコルテのお手入れをする必要があります。

 

でも、”顔の手入れで精一杯だよー!どうしたらいいの?”

 

それはとっても簡単なことです。

 

 

”朝と夜のクレンジング(洗顔)の際に、首から行う”です!

 

 

更にできる方は、デコルテから行うとより効果が表れます。

 

首も顔と同じで紫外線を浴びていますし、ストレスなど内的刺激もあります。

 

デコルテも同じで薄着になる季節には、紫外線は透過しますのでダメージを受けやすいです。

 

そう考えると、顔と同じくお手入れしてあげないとかわいそうだと私は思います。

 

化粧水をぬるときもデコルテ~首から。クリームをぬるときもです。

 

体の細胞は、日々代謝により入れ替っています。一回で効果が出るかはその時の状態によりますが、3日間続けているとだんだんと変化が出てくると思います。

 

フェイシャルを受けられたお客様です。

 

今年40歳と思えない美貌です^^


子供もいてお仕事もされていて、でも自分の時間も大切にしたい。と、ご来店くださいました。


仕事柄お首のお疲れがあるのと、”忙しくてケアが中々できない”とのことですので、首~デコルテのディープクレンジングとマッサージをおこないました。

 
エステ後”顔が白くなった!”と、感動してくださいましたが、写真を撮るとデコルテが光を反射するくらい明るくなっています。


光を反射するというのは、水分がたくさんあって細胞が生き生きしている証拠です。


このくらいのお肌ですと顔色もより明るく見えますし、ファンデーションをつける場合は少量で十分です。
 
まずは日々のクレンジングから。首・デコルテにも取り入れてみてくださいね。

プライベートサロン Allure(アリュール)

プライベートエステティックサロン

「Allure -アリュール- 」

 

〒221-0051

神奈川県横浜市神奈川区(自宅サロンのため、住所はご予約時にお伝えします。)

横浜駅から徒歩12分/東神奈川駅から徒歩9分/反町駅から徒歩9分/神奈川駅から徒歩5分

 

営業時間 11:00~16:00(最終受付13:00)

定休日 火曜日・日曜日

 

※お車でお越しの際はサロン裏にコインパーキングがありますのでご利用くださいませ。

※お電話の受付は行っておりませんのでご了承ください。

※当店は女性専用サロンです。

LINEからもご予約可能です!緑のボタンからお友達登録の上、お問い合わせください。